LOGIN

Dyson Technology +

  1. プラン選択
  2. カート
  3. 注文確認
  4. 完了

アドバンスプラン

コードレスクリーナー

コード付き掃除機よりも確実にゴミを吸い取ります。※1
コードのいらない解放感。最長60分の運転時間※2

  • 1年経過後の
    無償メンテナンス※3

  • ダイソン
    テクノロジープラス
    専用の製品サポート

  • 配送料無料

設定期間:2

2,500 / 月
(税込¥2,700)

プラン比較 一覧に戻る

プラン比較

アドバンス パフォーマンス
製品
Dyson Cyclone V10 Fluffy+

Dyson Cyclone V10 Fluffy+

Dyson V7 Motorhead

Dyson V7 Motorhead

月額料金
2,500 / 月
(税込¥2,700)
1,000 / 月
(税込¥1,080)
設定期間
2年 3年
付加サービス
  • 1年経過後のメンテナンスサービス(無料)
  • ダイソンテクノロジープラス専用の製品サポート
  • 配送料無料
  • 製品の状態に応じたプロによるお手入れの他、摩耗したパーツや汚れたフィルターの交換などを行います。
  • ダイソンテクノロジープラス専用の製品サポート
  • 配送料無料
製品仕様
収納時の製品サイズ
(幅×奥行き×高さ)
250mm x 1232mm x 245mm 250mm x 1198mm x 206mm
本体質量
2.58kg 2.40kg
充電時間
3.5時間 約3.5時間
使用時間
最長60分
(ソフトローラークリーナーヘッド使用時は最長40分)
最長30分
(モーター駆動のヘッドの使用時は最長20分)

製品特長

ダイソン デジタルモーター V10
より小型かつ軽量ながら、毎分最大125,000回転を実現。よりパワフルな吸引力を生み出します。※4
最長60分の運転時間
安定したパワー供給により、最長60分間※2パワフルで変わらない吸引力を実現。
衛生的で簡単なゴミ捨て
新しいゴミ捨て機構で、ホコリやゴミに触れずに、衛生的で簡単にゴミ捨てが可能です。
捕集力の高い製品設計
0.3ミクロンもの微細な粒子を99.97%捕らえ※5 、部屋の空気よりもきれいな空気を排出します。
直線的な配置
クリアビン、サイクロン、モーターの直線的な配置と、さらにパワフルになったダイソン デジタルモーター V10が相まって、従来モデルのDyson V8より吸引力が向上しています。
同心円状に配置した14個のサイクロン
ダイソンのサイクロンは79,000Gの遠心力を生み出して、ゴミやホコリを空気から分離し、クリアビンへ送り込みます。
ハンディクリーナーに切り替え
階段や車、布団やソファーなどの掃除に便利。
3つの吸引モード
掃除の場所や用途に応じて、3つの吸引モードの切り替えが可能です。
収納用ブラケット
本体やツールを収納しながら、充電することができます。気になった時にすぐに使えます。
音響工学に基づいた静音設計
振動を吸収するし、運転音を抑えるよう設計されています。
ミニ モーターヘッド
ナイロンブラシが、ベッド、布団、ソファなどに入り込んだゴミや髪の毛を取り除きます。
コンビネーションノズル
先端にブラシがあり、用途によってブラシを出したりひっこめたりして使用できます。
隙間ノズル
狭い隙間や届きにくい場所のお掃除に便利です。
フトンツール
空気の力で繊細な生地の布団やクッションからホコリやハウスダストを取り除きます。
延長ホース
伸ばして曲げることができ、届きにくい場所のお掃除に便利です。
アップトップアダプター
手の届きにくい高い場所も、簡単にお掃除できます。

製品詳細

本体質量
2.58kg
充電時間
3.5時間
スティック時の製品サイズ
(幅×奥行き×高さ)
250mm x 1232mm x 245mm
使用時間
最長60分
(ソフトローラークリーナーヘッド
使用時は最長40分)
特許技術サイクロンテクノロジー
Radial Root™(ラジアルルート)
サイクロン
クリーナーヘッド
ソフトローラークリーナーヘッド

同梱されているもの

Dyson Cyclone V10 Fluffy+
ソフトローラークリーナーヘッド
ミニ モーターヘッド
コンビネーションノズル
隙間ノズル
フトンツール
延長ホース
アップトップアダプター
収納用ブラケット
  1. IEC(国際電気標準会議)規格 62885-2 5.1, 5.2, 5.3, 5.9に準拠した、独立第三者機関IBR(米国)による試験および自社試験。ダイソンを除く国内の売上げ上位5社のプレミアムコード付き掃除機(平均価格5万円以上、2016年12月から2017年5月の独立調査会社のデータに基づく) を対象に2017年12月実施。4種類の床から取り除かれたゴミの平均。実際の使用状況により異なる場合がございます。
  2. モーター駆動ではない付属ツールを使用した場合の最長運転時間。
  3. 製品の状態に応じたプロによるお手入れの他、摩耗したパーツや汚れたフィルターの交換などを行います。ただし、バッテリーの消耗と機能を損なわないレベルの外観の傷等は除きます。
  4. Dyson V8との比較。
  5. ASTM F1977-04に基づく試験結果。試験は強モードで実施。